2009年7月28日火曜日

尾鷲で最大のニュースは


 新しく岩田新市長が誕生したことよりも、23日に国道42号線沿いにマクドナルドができたことらしいです。
 ウチの職場にも尾鷲出身の人がいるのですが、週末に帰省したらドライブスルーにクルマの行列ができていたと言っていました。
 尾鷲の人は新しいもの好きだからなあ・・・とはその人の評ですが、はんわしはこれに加えて、(おそらく)サービスの質や水準が平均的な尾鷲市内の飲食店に比べて高いからではないかと思います。価格が安いこともそうですし、常連と一見を差別しないとか、店員がいらっしゃいませとちゃんと言うとか、すぐにアイテムが出てくるとか。おそらく店が新しくて心地よいこともあるでしょう。

 注意すべきなのは、このように「民間投資」が地域経済の起爆剤となり、新しい需要を開拓していくというのはごく普通のことであるということです。
 何だか、地域おこしとか、中核となる観光施設・土産物施設を建設しようなどという場合、すぐに道の駅のような半公共的な施設の建設を行政に要望する向きも多いようですが、それは決してスタンダードな考え方でなく、たとえばマクドのようにフランチャイズのシステムを活用する方法であっても、民間が目利きをきかせ、知恵を出し、カネを出し、積極的に投資することで地域経済はうまく循環するということです。
 当たり前のことですが、今一度、この原則を再認識すべきだと思います。

 しかし・・・なぜかマクドナルドのウェブサイトの「店舗検索」には尾鷲店が出てこない。まさか・・・


 

2 件のコメント:

バンブーロード さんのコメント...

はんわしさん、おはようございます。


ブログ復活、うれしいです。


尾鷲にマックできたこと知りませんでした。


平日はずっと店、土日も将棋で、はんわしさんの情報、何よりありがたいです。

半鷲(はんわし) さんのコメント...

バンブーさま、ご無沙汰です。
実は今日(30日)尾鷲に行っていたのですが、残念ながら尾鷲マックに立ち寄ることはできませんでした。上司と一緒だったので・・・
X-japanのYoshikiは、大変なことに立ち向かっていますね。バンブーさん、大ファンだったのでは?