2012年3月31日土曜日

卵の郷工房ベーカリー“TE&TE”をのぞいてみた

紀北町商工会に行くついでに、ちょうど1年前にオープンしたと聞いたものの、なかなか行く機会がなかった 卵の郷工房ベーカリー TE&TE(てとて)に行ってみました。

タマゴの養鶏業者でありインターネット販売でも存在感を示している卵の郷工房のグループ企業だということです。


ベーカリーの写真です。この種のお店によくあるオシャレ気な感じではなく、「自家製造販売」のコンセプトがよくわかる、民家プラス工場 みたいな堅実で清潔な外観です。

ただし、このベーカリー、場所が非常にわかりにくい。(グーグル地図を最下段に付けました。拡大して見てください。)

三重県紀北町紀伊長島区の国道42号線を、尾鷲市方面に進むとして説明します。

紀伊長島の市街地を抜けて、トンネルを越え、消防署とか、海側の長島造船所(NAGASHIMA SHIPYARD)、さらにサークルKも過ぎて進むと、「赤羽公園」とか「円通閣格子絵天井」とか書かれた大きな表示板のある、三叉路の信号交差点があります。

この交差点を右折し、2車線の道路をどんどん進みます。この道は広いので迷いません。

1kmくらい行くと、広い県道に突き当たります。それを左折するのですが、よくよく見ると、広い県道の10mくらい手前に、やや細い旧道のような道が通っており、その道に沿って家並みが続いているのがわかります。
近道としては、広い県道を左折するよりも、この細い道を(細いといっても道幅は4mくらいある)左折して住宅地の中を進むほうがいいでしょう。

500mほどで着きます。TE&TEのお店自体はかなり目立つので、通り過ごしてしまうことはありません。


店内にはたくさんの焼き立てパンが並んでいます。試食もさせてくれます。
オススメを聞いて、この「ネギ味噌パン」を買ってみました。甘味噌で煮込んだネギをパンでくるんで焼き上げたもので、かりっとしたパンの食感と味噌の和風テイストが心地よいミスマッチを醸し出し、驚くほど美味です。
これは、はんわし個人的にも買う価値ありと思います。(写真が訳の分からない感じになっていますが・・・)
あと、いくつかのパンを購入。


お店の近くには赤羽公園というスポーツ公園があり、小春日和のこの日は人生の先輩たちがゲートボールに興じていました。
どこかに保育所でもあるのか、子どもたちのにぎやかな声も風に乗って聞こえてきます。

まわりにはそれ以外、なんにもなく、空と、山と、地平とが広がっているばかりです。
ここで食したネギ味噌パンの味を、わしはおそらく忘れないでしょう。


大きな地図で見る

■卵の郷工房ベーカリーTE&TE ブログ http://tamagonosato.blog.fc2.com/

0 件のコメント: