2012年10月21日日曜日

社長の片腕は大学生

10月19日付け日経ビジネスオンラインのコラム「記者の眼」に 社長の右腕は大学生 市場開拓、経営再建を担う若き英知 という記事が載っています。

 以前、わしが東紀州でお世話になった岐阜市のNPO法人G-netが取り上げられています。
 G-netは、通常の短期間の職場体験的なインターンシップではなく、学生が企業の経営者に弟子入りするような形で一定の期間、社員同様に仕事をし、企業は学生を戦力として活用するとともに、学生も社員以上の活躍を目指して努力する、というタイプの長期実践型インターンシップ「ホンキ系インターンシップ」を企画・運営しています。

 このことがコンパクトにまとめられていておすすめです。中小企業の活性化や若手人材の活用などに関心がある方はぜひご一読を。(日経ビジネスオンラインは無料ですが、読むためには事前の会員登録が必要です。)

NBOのリンクはこちらです。

0 件のコメント: