2015年1月22日木曜日

はんわしの通販生活(その2)

 30種類近くにものぼるさまざまな柑橘類(みかん)をすべて自家栽培・直販している、三重県紀宝町の石本果樹園(石本慶紀代表)のネット通販で、いまが旬の露地ものデコポンを購入してみました。 
 石本果樹園のホームページは、CATV系のドメインを使ったサイトと、ホスティングサービス大手のJimdoのドメインを使ったサイトの2つが並立しており、一般消費者にとって非常に分かりにくいのが残念ですが、通販のサイトはJimdoのホームページのほうにあります。
 しかし、さらにわかりにくいことに、通販のホームページには「インターネットでの、ご注文、販売を11月9日(日曜日)、終了させて頂きました。今後は電話受付にて、対応させて頂きます。」という記述があります。
 しかし実際にはネット通販で(電話を使わずに)ちゃんと購入できます。どうなっているの???


 ネットで注文すると、すぐに銀行振込口座が連絡されてきます。土日をはさんでいたので、代金を振り込んだ3日後に入金確認と商品発送のメールが送られてきて、商品はその翌日に受け取ることができました。素朴なダンボールで何だか好感が持てます。


 さっそく箱を開けてみると、1個300gもある大変立派なデコポンが15個、ぎっしり入っています。
  

 デコポンは正式には「不知火(しらぬい)」という品種で、もともとは熊本県で作られた品種が全国に広まったものだそうです。
 一目瞭然、ヘタがデベソのようにぴょこっと飛び出しているのが特徴です。


 実際に食べてみると、月並みな表現ですが、スーパーで売っているデコポンとは全く別モノとしか言いようがない、濃厚な酸味と甘み、そして清々しい香りがあり、一個食べきると、大人でもお腹いっぱいになるくらいのボリュームがあります。幸せです。
 鮮度も抜群です。これは生産農家産直の圧倒的な魅力でもあるでしょう。

 ちなみに、石本果樹園のデコポンは5kg箱で3,560円、プラス配送料650円がかかります。決して安くはありませんが、このサイズ、この味なら絶対におススメです。

 石本果樹園は季節ごとにさまざまな品種の柑橘を作っており、3980円か、5980円の定額で、おすすめの旬のミカンを詰め合わせてくれる頒布会形式の通販も行っているとのことです。
 また、豊かな紀宝町の自然を体感できるグリーンツーリズムなども行っているようで、そのチラシも同封されています。
  

 このように、わし的にはおススメの石本果樹園の通販ですが、ショッピングカートにベリサインのような秘密保持機能がないように見受けられる(はんわし注:未確認です。もし認証機能があったらそれに越したことはないです)ので、気になる方は電話かファクシミリを使って注文したほうが良いかもしれません。
 みかんの品種によっては時期的に品薄になる場合もあるようなので、その意味でも電話確認はしておいたほうがいいかもです。また、支払方法は代金引き換えか事前の銀行振込のみで、カードは使えません。

■石本果樹園 通販ページ  http://isimotokajuen.jimdo.com/

0 件のコメント: