2015年2月14日土曜日

<告知>「お金の地産地消白書2014」を読む会@三重・四日市

 昨年刊行された お金の地産地消白書2014 ~地域金融機関がNPO支援に本気で参画するには?~ を読む会が四日市市で開催されます。
 主催者は、白書の刊行者でもあるコミュニティ・ユース・バンクmomo。当日の講師も、momoの代表理事 木村真樹氏が務められるとのことです。

 お金の地産地消白書2014が刊行された意義については、以前にこのブログにも取り上げました。(リンクはこちら
 地方の金融機関の貸出先が今のままでは先細っていくのことは目に見えています。通暁の営利事業を行う一般的な企業に加えて、地域の課題解決をビジネスの手法で行っているコミュニティビジネスの担い手であるNPOなどにも貸出先を広げることは、ひいては地域に住んでいる預金者が金融機関に預けたお金が、その地域のために役立つ、つまりは「お金の地産地消」に寄与することになります。
 地域振興やまちづくり、コミュニティビジネス(ソーシャルビジネス)などに関心がある方はもちろん、金融機関の方、行政関係者などもぜひこの機会に参加されてはいかがでしょうか。

 日程など詳細は以下の通りです。


【1】開催概要
日時:2015年3月1日(日) 10:00~12:30(09:45開場)
会場:四日市なやプラザ 会議室5(三重県四日市市蔵町4-17)
  http://www.npo-naya.jp/
●定員:20名(先着順)
●参加費(「白書2014」1冊つき):1,000円
※事前にご連絡がない無断キャンセルは、全額のキャンセル料が発生します。(後日、当団体まで銀行振込でご入金いただきます。)
●主催:コミュニティ・ユース・バンクmomo
 http://www.momobank.net/
●共催:NPO法人日本ファンドレイジング協会 東海チャプター
●助成:平成26年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金
●プログラム
 ・『お金の地産地消白書2014』を読む
 ・『お金の地産地消白書2014』について話し合う
 ・『お金の地産地消白書2014』の解説を聴く
 ・『お金の地産地消白書2014』の感想や質問を寄せる
 ・質疑応答
 【ファシリテーター】
  木村真樹(コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事)

【2】申込方法など
 ●申込方法(〆切:2015年2月27日(金) 16:00)
  下記URLよりお申し込みください。
  http://kokucheese.com/event/index/261621/
 ●問合せ&申込先
  コミュニティ・ユース・バンクmomo 運営事務局   担当:斉藤、木村
  E-mail: info@momobank.net  Tel: 052-933-3625 Fax: 052-982-9089
 〒461-0002 愛知県名古屋市東区代官町39-18
 日本陶磁器センタービル5F 5-D号室  NPO法人中部リサイクル運動市民の会内

■お金の地産地消白書ブログ   http://blog.canpan.info/momo-hakusyo/

0 件のコメント: