2015年4月22日水曜日

尾鷲市内の商店街で「まちゼミ」が

 東紀州(三重県南部の、尾鷲市、熊野市、紀北町、御浜町、紀宝町の2市3町からなる地域)のポータルサイトである 東紀州ほっとネット くまどこ によると、尾鷲市内の商店街などで、4月16日(木)から5月16日(土)までの1ヶ月間、「第3回 尾鷲まちゼミ」が開催されるとのことです。(すでに始まっています。)

 まちゼミとは、商店主などが先生となって、そのお店で扱っている商品の知識や、サービスのテクニック、コツ、さらにはその地域の歴史や、商店主の趣味、雑学などのゼミナール(教室)を行うものです。

 専門店ならではの知識や情報、コツなどを、無料で(あるいは激安価格で)教えてもらえる、一般の消費者にとってはうれしい企画であるため、日本各地で商店街の活性化を目的に広まっているイベントでもあります。
(まちゼミについてのくわしくはこちらを)

 尾鷲まちゼミの主宰である「尾鷲まちゼミの会」によれば、「お店の存在・特徴を知っていただくと共に、お店(店主やスタッフ)とお客様のコミュミケーションの場から、信頼関係を築くことを目的とする事業です。」とのことで、全16講座が開催されるそうです。

 講座の紹介は、くまどこに詳しいので、かいつまんで転載してみると次のようになります。


1)中瀬幸志司法書士事務所 「テニスやってみませんか」

2)コテージ・ウッドペック 「とっておきの大展望 体にやさしい歩き方」

3)尾鷲金盛丸 「カロリー計算の仕方」

4)ホビーショップくみ 「木目込人形教室」

5)やきとり大吉尾鷲店 「ピッタリ手量り 串打ち体験」

6)尾鷲金盛丸 「知っているようで意外と知らないテーブルマナー」

7)紀州・尾鷲 和菓子処 若木屋 「春の和菓子作り さくら餅 関西風と関東風」

8)尾鷲印刷合資会社 「ウキ釣りで釣るアオリイカ」

9)のだ 「サイズ直しや補修方法の講座」

10)紀北信用金庫 「ちょっとカッコいいお札の数え方~縦読み~」

11)合資会社佐々木呉服店 「こんなにかんたん!ゆかたの着方講座」

12)合資会社佐々木呉服店 「知りたかった!!きものあれこれーなんでも講座」

13)尾鷲印刷合資会社 「初心者の為の今更聞けないFacebook セミナー」

14)ホビーショップくみ 「タンスの中で眠っている着物を着てみませんか?」

15)丸二クリーニング店 「家庭用アイロンでのYシャツ掛け」

16)中瀬幸志司法書士事務所「エンディングノートつくりませんか」

 といったラインナップ。
 いずれも、なかなか興味深いラインナップです。

 特に、8のアオリイカ釣り教室など海が豊かな尾鷲らしい講座だと思いますし、10とか16なんかも面白そうです。1のテニスも錦織選手の活躍で再びブームになっているそうですし、どうでもいい話ですが、わしは15の丸二さんにクリーニングをよく頼んでいたので懐かしい気がします。(ここ、ワイシャツのノリがいつもパリパリに効いていて、独特な仕上がりでした。)

 申し込み方法については、ぜひくまどこか、尾鷲まちゼミの会フェイスブックページをご覧ください。

 このような商業者自身による活性化の取り組みは大いに期待するし応援もしたいのですが、やや気になるのは講師をつとめているお店が重複していて、意地悪く言えば市内の商業者間でも大きな広がりが見られないのではないかと思われる点。(もちろん、それが悪いことではありません。)
 もう一つは、まちゼミのターゲットがあくまで市民、もしくは尾鷲市周辺の消費者や住民であると思われる点です。
 これも悪いことでは決してないのですが、尾鷲市は昨年高速道路(紀勢自動車道)が全通したこともあって、熊野古道などの街の魅力をどんどん市域外に発信していかなくてはならない時期です。
 尾鷲市は険しい山に囲まれ、熊野灘に面しているという地理的な条件もあって、ながらく商圏が独立しており、市域外の消費者が流入してくることがありませんでした。
 まして、昔ながらの商店街は全国的に衰退が目立っており、尾鷲の中心市街地は孤立した商圏内での人口減少と、商店街の構造的な疲弊という二重苦を味わっていました。

 それゆえに、この状況下でのまちゼミの取り組みは大いに意義があるのですが、可能なら、次回からはもっとよくばって、新宮市や松阪市や、そんな遠く離れた、今までなら決して尾鷲の商店にとっての顧客でなかった地域からの誘客を考えてもいいのではないかと思うのです。

 「熊野古道は知っているが実際に行く機会がなかなかない」とか、「魚釣りがしたいがやり方がわからないし、道具もない」といった人は案外多いものです。このような顧客を尾鷲に呼び込むことは十分可能だし、尾鷲の商業者には彼らをエスコートし、尾鷲のファンに変える実力があるはずです。


■東紀州ほっとネット くまどこ  http://kumadoco.net/index.php

■尾鷲まちゼミの会 Facebook    https://www.facebook.com/owasemachizemi


0 件のコメント: