2016年12月18日日曜日

告知「2016三重紀北町年末きいながしま港市」

 年末恒例の 年末きいながしま港市 が三重県紀北町の紀伊長島漁港で開催されます。
 今回は12月22日(木)から大みそかの前日の30日(金)までの9日間連続して開かれ、主催する 実行委員会では
新鮮なお魚や美味しい干物、地元特産品がお値打ち価格にて販売されますので、年末のお買い物に、ぜひ!お越しください!!
 と呼びかけています。
 年末きいながしま港市については、何度かこのブログでも取り上げています。会場は漁港に付属するイベントスペースで、ここに紀北町内の漁業者や水産加工業者、農家などが何十店か露店(簡易テント)をズラリと並べて出店しており、鮮魚あり、活伊勢エビあり、貝類あり、干物や練り物、つくだ煮などの加工品あり、農産物あり、味噌・麹あり、寿司あり、弁当あり、お菓子あり、ほかにタコ焼きとかフライドポテトなんかもあって、なかなかにぎやかです。
 わざわざ都会からバスツアーもやってくるほどなので、品ぞろえと鮮度、お値打ち価格なのは間違いありません。


 あと、チラシにもあるように、港市で購入した魚介類や干物は、会場内のバーベキューコーナー(七輪コーナー)で自由に焼きながら食べることもできます。これはなかなか野趣あふれるサービスで、よそにはあまりないと思うので、グループの方などはせいぜいご利用いただいてはどうでしょうか。

 ただ、出店業者の種類だけでなく、具体的にどこのどんな業者が出ているのかの具体名についてはホームページでは公表されていません。
 また、アクセスですが、平成25年3月に高速道路(紀勢自動車道)紀伊長島ICが開業しており、名古屋からも2時間ほどで来ることができます。(しかも紀勢自動車道の有料区間は紀勢大内山ICまでで、そこから紀伊長島ICは無料区間です)
 これほどアクセスが劇的に改善されているのに、なぜか港市の公式ホームページにはそのことが強調されていませんし、アクセスマップなるものも高速道路開通前のものから更新されていません。(なので、グーグルマップなどでご確認ください。)
 このように遠方からの来場者に向けた情報提供が不十分なのは残念な限りですが、内容は大変充実しています。どうかお出かけください。

■2016三重紀北町年末きいながしま港市   http://www.minatoichi.com/
 

0 件のコメント: